フォト
無料ブログはココログ

ガーデニング

2018年6月20日 (水)

オリーブの木がたいへん!!

マイガーデンには、

去年の春まで3mくらいのオリーブが3本あったのですが、

去年の夏2本枯れました。

アナアキゾウムシにやられたのです。

そして今年も残りの1本が瀕死状態

.

アナアキゾウムシは、根元付近に卵をうみつけ、

ふ化した幼虫が、木の廻りをらせん状に食いつくしていくのです。

今はまだ外見は元気そうなのですが、枯れる可能性が高い・・・

なかなか見つけるのが難しく、発見したときにはもう手遅れなんですね。

せっかく大きく成長したのに・・・くやしい

近くの造園業のオリーブ畑も全滅したと聞きました。

このあたり、アナアキゾウムシが繁殖しているようなので、

みなさんも気を付けてくださいね。

Img_0329

 Img_0330

↑今はまだ元気そうなんですが・・・

 


2018年6月16日 (土)

ユーホルビアの樹液にご用心!

本格的な梅雨に入る前に、庭の手入れをしました。

長く伸びた樹木の枝切りや草花類の刈り込みです。

梅雨の前にやっておくと、後の管理がとても楽です。

ユーホルビアの花も全部カットしました。

Img_0328 Img_0325

ところが---

カットしている時に、ユーホルビアの樹液が右眼に飛び込んできたのです

すごく眼が痛くなってきて、開けていれなくなりました。

あまりの痛さに、失明するんじゃないかと思いました。

すぐに病院に行って処置をしてもらったのですが、

痛みがなかなかおさまりません。

5時間位してなんとか眼があけられるようになりました。

ユーホルビアの樹液は危険だというのを知っていたのに・・・

不注意でした。

皆さんもユーホルビアの樹液には、気を付けてくださいね。

手についたときもすぐに洗った方がいいですよ。

2018年5月30日 (水)

梅雨入り・・・

Img_60115/27(日)の多肉の寄植教室には

16名の方が参加してくださり

ありがとうございました。

忙しくて教室の様子は撮れなかったのですが、

みんな、「かわいい~」の連発

多肉の寄植って、ほんとにかわいい

それに作っていく過程が楽しいですねえ

.

今日は朝から雨・・・

お庭のジューンベリーの実にも滴が

Img_e6084 Img_e6082

アジサイ アジアンビューティやピペリカムもこんなに色鮮やか

Img_e6066 Img_e6076

2017年5月25日 (木)

雨の合間に・・・

久しぶりの雨・・・

天気予報にもなかったのにね~

しかも長い、梅雨のようにシトシト降っている。

雨の合間に撮ったお庭の様子です

アンジェラが綺麗でしょ

アンジェラは花も可愛く、樹形がきれいなのでアーチなどに絡ませると

い~い雰囲気がでるんです。

Img_3648

右側は、スパニッシュビューティが終わった後咲き始めたクレマチス

Img_3633 Img_3631

↓レオナルド・ダ・ヴィンチ

病気にも強く、メチャ花持ちがいい初心者には絶対お勧め

Img_3643

↓ミニバラ「ミサキ」、寄植していたのをくずして植えただけ。

特別な管理はしていないのですが、年に数回花いっぱいに

Img_3649

こんなのを見たら、「この苗欲しい」って言う人が多いんです。

お庭に綺麗に咲いたころは、もう苗はたいてい入荷しないのですけどね

ミニバラ「ミサキ」は周年繰り返し咲くので、注文してみました。

この土曜日に入荷するかも・・・

2016年6月14日 (火)

睡蓮の一番花~♪

睡蓮が今朝咲きました~

2、3日前より、つぼみが大きくふくらんで・・・

いつ咲くのかなあと心待ちにしていたのですが・・・

これは温帯性睡蓮、だから水の中で越冬します。

熱帯性睡蓮はよく咲くのですが、冬は水からあげて保温が必要です。

P1070588

なんでも最初の花は新鮮に感じますね

2016年6月11日 (土)

いつもとは違った・・・

今年はいつもの年とはチョット違っているって感じません

異常に蚊が少ない・・・

アブエラムシもあんまりいない・・・

ビオラがまだ咲き続けている・・・

花の咲く時期がずれている・・・

Img_1929_3Img_1931

Img_1844


今、南側のアーチ付近では、アナベルがとっても綺麗なんですが、

いつもならとっくに咲き終わっているロンサールも見事なんです。

今週はアナベルとロンサールのコラボが観れます。

水辺のポンテデリアもブルーが爽やかです

2016年5月16日 (月)

自分で挿木したバラ

ジュビレデュ・プリンス・ドウ・モナコが咲きました

バラ会に入って、教えていただきながら初めて挿したバラです。

 Img_1772_2 Img_1774_2

去年は赤の色が薄く、プリンセス・ドウ・モナコかな・・・って思ったのですが、

今年は赤と白がはっきりとしています。

プリンスだったんですね

2016年5月 5日 (木)

イエローもいいねえ~❤

Img_1703_3クライミングローズ「荒城の月」

日本作出のレモンイエローの大輪花です

Img_1702_2

植えてから3年目、こんなにたくさんつぼみがついてます。

強くて育てやすい品種です

2016年5月 4日 (水)

たった一輪だけれど~❤

マダム・ピエール・オジェの一番咲です

なんて美しいオールドローズなんでしょう

今はたった一輪だけど、ず~と眺めていたい

Img_1716

白地に濃淡のピンクのボカシ・・・上品で雅やか

ラ・レーヌ・ビクトリアの枝変わり品種だそう・・・

香りもあり、多花性・・・

初夏に返り咲もあるそう・・・

2016年1月29日 (金)

大寒波にも耐えて~♪

少し前の大寒波で・・・

今年は持ちこたえていたストロビンランテス(紫の葉っぱ)も

地上部は枯れてしまいました。

でも、ユーホルビアやベロニカグレースは元気

花も付いてます~うわーきれいブルー系は冬でも爽やかですね。

↓ユーホルビアの銅葉と冬知らずの黄、意外と合いまね  ↓2年目です。これはお勧め  

P1060927 P1060929

原種系のクリスマスローズも咲いていますよ。

ポット苗の時は茶系だったマーガレットは、こんな奇麗なピンクに変身

P1060928 P1060930

セピア色に変わったガーデンの中で、

力強く寒さに耐えて咲く花たちは、怠けものの私に活を入れてくれます

より以前の記事一覧

2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

最近のトラックバック