フォト
無料ブログはココログ

« 台湾旅行(6)【九份】 | トップページ | 台湾旅行(8)【台北②圓山大飯店】 »

2018年2月13日 (火)

台湾旅行(7)【台北①故宮博物院】

世界四大博物館のひとつに数えられる故宮博物院、

宋、元、明、清時代の宝物が約70万点も収蔵されています。

Img_5199

収蔵品の多くは、もともとは北京の紫禁城にあったもの、

戦火を避けるため中国内を転々と移動した。

第二次世界大戦後、国共内戦が激化し、

形勢が不利になった国民党軍の蒋介石は、

1949年4月、選りすぐりの宝物約5万箱を台湾に移したのです。

10月には共産党の中華人民共和国が成立、

12月に蒋介石率いる国民党軍は、台湾に移ったのです。

.

(左) 有名な「清 翠玉白菜」嫁入り道具だったと考えられています。

(右) 「清 肉系石」 まるで本物、醤油で煮込んだ豚の角煮のよう

Img_5149 Img_5151

Img_0249 Img_0245

↓子供をモデルにした白磁の枕 宋の時代

Img_5125_2

Img_0239 Img_5134

Img_5189 Img_5172_2

↓清時代の家具

Img_5194

ツアーでは時間が充分ではないので、観ることができるのはほんのわずか。

展示されているのは約20,000点、3か月毎に入れ替えるので、

全部観るには8年以上かかると言われている。

                                      つづく

« 台湾旅行(6)【九份】 | トップページ | 台湾旅行(8)【台北②圓山大飯店】 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 台湾旅行(7)【台北①故宮博物院】:

« 台湾旅行(6)【九份】 | トップページ | 台湾旅行(8)【台北②圓山大飯店】 »

2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

最近のトラックバック