フォト
無料ブログはココログ

« イングランド紀行⑭(ロンドン~3) | トップページ | イングランド紀行⑯(ロンドン~5) »

2016年8月10日 (水)

イングランド紀行⑮(ロンドン~4)

世界最大級の博物館「大英博物館」

世界各地から集められた収蔵品が800万点にも及び、じっくりと観て廻るには

1週間もかかるといわれています。

なのに・・・入場は無料です。

寄付とミュージアムグッズの売り上げで維持されているそうです。

.

↓大都会ロンドンの一角に、まるでギリシャ神殿のような外観

P1080007

P1080006

↓グレートコート(ガラス張り屋根の広い中庭)

屋外にあった図書館の書庫を取り壊して造り上げた空間。

そのスケールの大きさには圧倒されます。

ミュージアムショップやカフェがあり、各展示室をつなぐ通路ともなっています。

P1080011

P1080016

↓古代ギリシャ パルテノン神殿の彫刻

P1080038

↓セレネの馬               

P1080042 P1080040

↓古代ローマの大理石像 水浴姿を見られて慌てて体を隠すアフロディーテ

P1080048

↓トルコで発掘された紀元前4世紀頃の支配者の墓

P1080034

↓古代エジプト 死後の生活が描かれている死者の書

P1080029 P1080026

↓70年近くファラオ王朝を統治したとされるラムセス2世の像

P1080049

↓女神バステトの化身 古代エジプトでは高貴な人の墓には猫のミイラも埋葬した。

P1080053

↓ロゼッタ・ストーン 古代エジプト学史上最大の発見といわれている。

P1080050

↓イースター島の巨石像モアイ

P1080020

収集されたおびただしい数の美術品、

19世紀、日が沈むところがないと言われたほど、世界中に植民地を持つ

大英帝国時代だからこそできたことなんですね。

                                        (つづく)

« イングランド紀行⑭(ロンドン~3) | トップページ | イングランド紀行⑯(ロンドン~5) »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1394583/66928216

この記事へのトラックバック一覧です: イングランド紀行⑮(ロンドン~4):

« イングランド紀行⑭(ロンドン~3) | トップページ | イングランド紀行⑯(ロンドン~5) »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック