フォト
無料ブログはココログ

« 2015年6月 | トップページ | 2015年8月 »

2015年7月

2015年7月25日 (土)

無事退院~♪

mariaちゃんが手術しました。

お尻に500円玉くらいのしこりができたんです。

全身麻酔なので、ついでに脂肪の塊も除去しました。

1泊して無事退院~note

心配してくださった皆さ~ん、とっても元気ですよ~happy01

Img_1005

mariaも今年の8月で12歳、人間だと64歳に相当するそうです。

2015年7月23日 (木)

見本市~♪♪♪

大阪開催の新商品見本市に行ってきました~note

見本市はいつもワクワク、とっても楽しいnotes

入口には豪華にお花のディスプレイがshineshine

これは全部造花、さわってみないとわかりません。

Img_0959_2Img_0960

もう半分くらいはクリスマス商品で占められています。

Img_0964 Img_0963_2

今年もたくさん注文してきましたよ~notes

この時期に注文しないと、品切れで入ってこないことが多い。

でも・・・いつも1ヶ月くらいで完売しちゃうんですよねえ・・・

.

8月より、入荷し始めるのでブログでご紹介します。

秋のオープン(9月下旬予定)、お楽しみに~happy01

2015年7月18日 (土)

今でも美しい~❤

7月のリトルガーデンの庭には、花はほとんどありません。

グリーンが美しい・・・特に雨上がりの後は・・・

P1060482

チョット待ってsign03

今年は、鮮やかに美しく咲いている花があります。

返り咲きのバラで~すshine

7月の初め頃まで、比較的涼しかったからでしょうか?

それとも管理が良かったからか・・・

P1060484_2

今も、サーモンピンクの花がいっぱいの「ジャルダン・ド・フランス」


このほか、「レオナルド・ダ・ビンチ」、「彩華(アヤカ)」、「ピンクシフォン」、

「ロンサール」もちらほら咲いています。

こんなにたくさんの返り咲は初めてhappy02

でも、バラのためにはそろそろ摘んだ方がよいそうです。

2015年7月12日 (日)

庄原オープンガーデン巡り(その3)

庄原は、中国山地の山々を借景とし、自然を生かした和の庭が多い。

そんな中、花がいっぱいのナチュラルな洋風ガーデンがありました。

.

【三村庭】

とってもメルヘンで可愛いでしょhappy01

手づくりのお家がいっぱいsign03

どれか持って帰りた~いhappy02

P1060123

ここのお庭もとっても広くて、いくつかのコーナーがありました。

P1060125

P1060144.

今回のツアーは27名、

個人のお庭訪問としては多すぎる人数。

庄原のお庭のオーナーの皆様、

温かいおもてなしありがとうございました。

2015年7月 8日 (水)

庄原オープンガーデン巡り(その2)

庄原市って広いんですよ~sign01

面積は1,246K㎡、全国で13番目に広い自治体ですって。

ちなみに香川県は全国で一番狭い都道府県(1,862K㎡)、

香川県全体の3/2もあるんです。

.

歩いて巡れる街なかから、バスbusで郊外へ~notes

【田村庭】

オープンガーデンボランティアのガイドさんが、

ジャーマンアイリスが満開のお庭に連れて行ってくれました。

P1060113

P1060117

ここは、ジャーマンアイリスだけなんですが、これだけあるとお見事sign03

こんなにたくさんの形や色の花があるんだあeye

P1060110 P1060114

.

【貝崎庭】

自然と一体となった広大な敷地の日本庭園。

庭の中には山からの湧水でできた池もあります。

P1060104

↓ ここを登っていくと、湧水の池があります。

P1060099

里山の自然に溶け込んだ庭園の緑は、格別美しい。   

でも・・・自然がいっぱいの里山で庭を管理するには、

住宅地では考えられないようなたいへんな苦労がある・・・・・(つづく)

2015年7月 5日 (日)

庄原オープンガーデン巡り(その1)

5/19に実施した庄原市のオープンガーデン巡り~note

リトルガーデンのオープン中は、時間がとれずアップできませんでしたが、

7月よりお休みに入ったので、今回から3回に分けて掲載します。

遅くなりましたが、見て下さいネ~coldsweats01

.

庄原市は広島県の北東部に位置し、中国山地の山々に囲まれています。

人口は38,000人、半数が65歳以上の高齢者です。

なんとか街を元気にしたい、たくさんの方に来ていただきたいという思いで

市全域で「庄原さとやまオープンガーデン」に取り組んでいます。

.

【まちなか広場】

2012年開催のチェルシーフラワーショーでゴールドメダル受賞の石原和幸さんがデザインした

シンボルガーデン

P1060073

ドリカムのボーカル、よしだみわさんの手形(写真右)

P1060072 P1060075


【佐藤庭】

市役所のすぐ横にある庄原の庭としてはこじんまりとした小さなお庭です。

バラとハーブが奇麗でした。

奥様はイギリスにガーデニングの研修中・・・ご主人がご案内してくれました。

P1060061 P1060062

.

【十川庭】

木と石をたくさん使った格式のある日本庭園。

池を周遊して楽しめるようになってました。

P1060096

P1060089

.

【三上庭】

なんと、ここは80歳代のおばあちゃんが手入れしているお庭です。

やっぱりみんなに喜んでもらえたら、頑張れるんですねsign01

写真は日本庭園ですが、西側は洋風になってます。

 P1060081_2

バラのアーチもたくさんありましたが、まだかたい蕾でした。

クレマチスは満開shine

P1060080_2

以上は、まちなかの徒歩で廻れるお庭でした。      (つづく)

2015年7月 1日 (水)

春夏の部、終了!

2015年春夏の部、無事終了しました!

最終週の3日間は、たくさんの方においでいただきました。

いつもは、こ~んなに並んでいる花苗も・・・

P1020753 P1020754

こんな状態に・・・ほとんどなくなってしまいました。

P1060481 P1060480

本当にありがとうございましたheart

「2015’秋冬の部」は、9月下旬を予定しています。

これからもよろしくお願いいたしますhappy01

« 2015年6月 | トップページ | 2015年8月 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック